子育ての悩み 産後の悩み

2020/10/2

子育てによる産後うつとはどんな病気?症状・原因・対処法について

出産が終わってホッと一息したいところですが、すぐに育児が待っています。 産後には、日々の赤ちゃんの授乳や夜泣き等で育児疲れが起こり、寝ようにも中々寝ることができくなったり、辛い毎日を過ごされているお母様方も多いです。   そんな時期の身体の異変として怖い症状の一つに「産後うつ」があります。こうした症状が重なっている状況の中で、 user1これって産後うつなの? でも、子供がどうして泣いているのかわからない・・・どうしたらいいの? こんな悩みを感じる方も多く、知らずのうちに自分を責めてしまうあまり ...

ReadMore

おすすめグッズ 妊娠中の悩み

2020/7/23

妊娠中の辛い寝返りに!おすすめエールベベ抱き枕の魅力【レビュー】

妊娠中によくある悩み。お腹が大きくなると、寝ている最中寝返りも打つのが辛~い。 また上向きに寝ていると重さに耐えられるなくて苦しい。そんな風に感じた経験はありませんか?そこで、妊娠中によくある悩みの寝ているときの辛さを少しでも軽減できるアイテムをご紹介していきましょう。   目次1 妊娠中に辛い腰痛と肩こり2 妊娠中で仰向けはお腹が圧迫される3 一番寝やすい寝方について4 妊娠中の寝返りにおすすめアイテム!エールベベ抱き枕のメリットとその効果とは4.1 エールベベ 抱き枕の4つの機能(4WAY) ...

ReadMore

おすすめグッズ 子育ての悩み

2020/6/22

赤ちゃんの夜泣きで困った時の8つの対処法とおすすめ対策グッズ2選

  赤ちゃんのつら~い「夜泣き」。 user1突然泣き出し、あやしてもなかなか泣き止んでくれない。   こんな時ほんとにつらいですよね~。そこで、そんな夜泣きに困った時に活用できる8つの対処法と解消できるおすすめ対策グッズを2つご紹介していこうと思います。   皆様なの夜泣きに困った時のアイテムとしてぜひ活用してみて下さい。   目次1 初産の場合は気にしすぎが多い2 まずは基本的な対処から3 無料でもできるおすすめ対処法8選3.1 抱っこであやす際、場所変えてみま ...

ReadMore

産後の悩み

2020/6/12

【産後の切れ痔】痛みの軽減と悪化させないおすすめ対処法とは

皆様は実は出産後、痔に悩まされるお母様方が多いのはご存じでしたか? 実は、一度痔を患ってしまうと痔そのものが、恥ずかしかったり、育児に余裕が持てず、自分のケアに気が回らないため、症状が悪化してしまう人も多いようです。   しかし、痔を侮ってはいけません。いくみ 痔は症状が悪化すると、寝ていられないほどの痛みを伴うため、放置せずにきちんと治すことが大切なんです。 そこで、産後になりやすい痔の原因や治し方、痔を悪化させないためのポイントをご紹介していきましょう。   目次1 妊娠中や出産後 ...

ReadMore

子育ての悩み

2020/6/20

【必見】赤ちゃんの夜泣きが止まる!実際効果があったおすすめ対策法

  赤ちゃんが突然泣き止まなくなる「夜泣き」。 実際に夜泣きで泣いているのか、それとも普通に泣いているのか、どのようにして見分けるのかよくわからないですよね~。 いくみ 赤ちゃんの夜泣きって何で判断するの? どうやって泣き止ませればいいの? そこで、実際に効果があった赤ちゃんが泣き止む夜泣き対策方法についていくつかご紹介していきましょう。   目次1 夜泣きって2 基本的な泣きと夜泣きを見分けるポイントとは2.1 夜泣きと一般的に泣いている場合の見分けるポイント2.2 基本ベースでなく ...

ReadMore

妊娠中の悩み

2020/6/16

授乳中の辛い腹痛!正露丸やビオフェルミン等の便秘薬や薬は飲んでも平気なの?

皆様は、妊娠中にお腹が痛くなった経験はございませんか? 普段であれば、すぐ飲める腹痛薬も、授乳中になると母乳への影響も気になってしまいますよね。   user1妊娠中は、腹痛薬を飲んだらダメなの? そこで、今回は、妊娠中でも腹痛薬を飲んでも平気なのかどうかについて詳しく解説していきましょう。   目次1 妊娠中に便秘薬や下痢止めの飲用に注意が必要な理由とは1.1 下痢止めや便秘薬の使用が懸念される主な理由とは1.2 妊婦の症状や月齢に応じて使用量の調整が大切2 妊娠中に起こる腹痛は薬で ...

ReadMore

おすすめグッズ 産後の悩み

2020/6/16

【人気沸騰中】母体と乳児の体質ケアに効果絶大!おすすめベビー乳酸菌の魅力

赤ちゃんが生まれた時に小児ぜんそくやアトピーやアレルギー等の病気にならないか気になりますよね~。 赤ちゃんの免疫力を高めるためには、母乳の質も非常に重要なんです。いくみ   又産後には、お母様もホルモンバランスが大きく変化するため、便秘やストレスを抱えがち。 便秘やストレスは、母乳の質にも大きく影響を与えます! そこで、そんなお悩みの方に 産後のお母様の体質・腸内環境をサポートしたり 母体や赤ちゃんのアトピーやアレルギー 免疫力向上   等に効果があるサプリがあるんです!また一般の方に ...

ReadMore

産前の悩み 産後の悩み

2020/6/12

【産後の辛い花粉症の方必見】薬を使っても平気?そのおすすめ対処法

  産後に起こる「花粉症」。 user1母乳をあげている際に花粉症になった時どのように対処したらいいの? 普段使用していた花粉症の薬も、授乳中に使用できるのかどうか不安になりますよね?いくみ そこで、産後に抱える花粉症の悩みとその対策法についてご紹介していきましょう。 目次1 産後の花粉症って?薬を使用しても平気2 妊娠中や産後に使用を注意すべき花粉症の薬とは2.1 1.ペミラストロカリウム2.2 2.フェキソフェナジン塩酸塩3 産後の花粉症にならないための対策法とは3.1 1.日々の対策法3. ...

ReadMore

おすすめグッズ 子育ての悩み

赤ちゃんの夜泣きで困った時の8つの対処法とおすすめ対策グッズ2選

 

赤ちゃんのつら~い「夜泣き」。

user1
突然泣き出し、あやしてもなかなか泣き止んでくれない。

 

こんな時ほんとにつらいですよね~。そこで、そんな夜泣きに困った時に活用できる8つの対処法と解消できるおすすめ対策グッズを2つご紹介していこうと思います。

 

皆様なの夜泣きに困った時のアイテムとしてぜひ活用してみて下さい。

 

初産の場合は気にしすぎが多い

 

夜泣きにおいて、これだけは、1つ注意してほしいことがあります。それは、「過剰のストレス」です。

 

よくあるのが、赤ちゃんの泣き止まない泣き声からくるストレスやその不安から、過度の心配によって、うつ病やマナタニティーブルー等の状態が起こる場合があります。

特に多いのが初産の場合です。

 

  • 一人目はよくわからないため気にしすぎてしまう
  • 二人目は経験がつくため、耐えられるようになる

 

二人目になると経験値が付くので、小さな夜泣きでは気にならなくなります。

 

初産でよくわからなくて不安に感じる方は、「夜泣きは、必ず時間と共に必ず泣き止むもの。」と頭に言い聞かせましょう。

もし初産の場合は、その大変さを過剰に感じすぎてしまうことが多いので、必要以上に心配することはよしましょうね^^

 

 

まずは基本的な対処から

夜に泣くからと言って、全てを夜泣きと判断するのはナンセンスです。

 

オムツを変えてほしかったり、母乳が欲しかったり等こうしたことで解決できてしまうことも多いです。

どちらからというと。後から「あ~。オムツだったのね。」と気づくことの方が多かったりする場合の方が多いかもしれません。

 

なので、まずは基本的な対処から行っていきましょう。それでも、泣き止まなかったら、夜泣きを視野にいれて考えることが大切です。基本的な夜泣きの対処法や時期は下記サイトにて。。。

 

【必見】赤ちゃんの夜泣きが止まる!実際効果があったおすすめ対策法

 

まずは基本的な対処から行っていきましょう。それでも、泣き止まない場合に、夜泣きと判断する方がよいですね。

 

無料でもできるおすすめ対処法8選

 

わたしの家庭でも実際に取り入れて、効果があった方法をいくつかご紹介していきましょう。

但し、二人の子供がいますが、一人目の子には、効果があったけど、2人目には、効果があったりとか、結構子供によっても変わるので、これは一つずつ試しながら、試していくしかありません。

そこで、無料のものでも効果があったおすすめの対策法を8つご紹介していきましょう。

 

ポイント

<無料でできて効果があった夜泣き8つの対策法>

  • 抱っこをしながら、眠る場所を変えてみる
  • 一度起こしてみる
  • 眠りにある程度付いたら、抱きながら添い寝をする
  • 一度外に連れていく
  • 睡眠を促す音楽を聞かせる
  • 水の流れる音を聞かせる(ボチャボチャ音・シャワー音)
  • ドライヤー音を聞かせる
  • 車でドライブをする

 

 

抱っこであやす際、場所変えてみましょう

抱っこであやす際、寝室ではなく、別の場所で立ってあやすこと、それだけで泣き止むことがあります。

 

 

一度起こしてみる

泣き止まなくて、なかなか眠れないのであれば、一度電気をつけて起こしてしまいましょう。

 

ある程度眠りに付いたら、そのまま抱きながら添い寝をする

ある程度、眠りについたら、肌から離してしまうと、起きてしまうことがありますので、その抱っこの状態を保ちながら、横になり、少しずつ布団へ寝かせましょう。

 

一度外に連れていく

冷っとした空気や外の暗い空間は、子供の気持ちを一時的に落ち着かせることができます。

外にいる間に寝てしまうことがあるので、ある程度落ち着いたら、もう一度寝室で寝かせてみましょう。

 

睡眠を促す音楽を聞かせる

睡眠を促す穏やかな音楽を流してみましょう。

そうすることで、落ち着いてそのまま眠ることがあります。

音楽に関しては携帯の無料アプリを試して見ましょう。

 

無料アプリはこちらがおすすめ ➡ 赤ちゃん泣き止み音(無料夜泣き対策アプリ)

 

水の流れる音を聞かせる(ボチャボチャ音・シャワー音)

特に、うちの子はシャワー音が効果的でした。

ちょっとお水はもったいない部分もありましたが、大人が睡眠不足で倒れてしまっては元も子もありません。

ストレスを軽減するためには重要です。

 

シャーというシャワーの音は、羊水の中で過ごした時に聞こえる音と似ていることで、落ち着くと言われています。

この音を長く流しておくと、だいぶ長く眠っていたことを覚えています。

 

この音を流した時に効果が持続しやすい傾向にありますので、ぜひ水道でシャワーが出るご家庭ではぜひ試してみましょう。

 

無料アプリはこちらがおすすめ ➡ 赤ちゃん泣き止み音(無料夜泣き対策アプリ)

 

ドライヤー音を聞かせる

ドライヤーのうるさい音は、子供の感情を一時的に高ぶらせることで、泣きやませることができました。

但し、これは一時的な対処であり、しかもかなり目が覚めてしまうようですね。ずっと付けてると、熱いですしね^^

 

この流れで起こして、一度リラックスした状態を作るのもよいでしょう。

 

無料アプリはこちらがおすすめ ➡ 赤ちゃん泣き止み音(無料夜泣き対策アプリ)

 

車でドライブをする

 

ドライブで泣き止む場合もありましたが、これは子供によっても差がありました。心地よい揺れによって、車で眠ることもあります。

 

これは、子供によっても個人差がありますので、とりあえず一度は試してみましょう。

 

車で寝ても、家にねかしつけに戻る際に、また起きてしまうこともありました。

その時次第で状況は変動します。

 

 

最も効果があった赤ちゃんの夜泣対策グッズ2選

私の家庭でも実際に様々な夜泣き対策アイテムを利用してきましたが、そんな中で実際に効果があった夜泣き対策グッズを厳選して3つお伝えしていこうと思います。

そのアイテムが下記3つです。

 

<効果が高いおすすめ夜泣き対策グッズ3選>

1.エッセンシャルオイル


エッセンシャルオイル』は、身体に塗ることでリラックス効果を与えて、赤ちゃんの眠りをサポートしてくれます。

 

【特徴・使用方法】

1本で約3ヶ月分ご利用いただけます(1日1回、2滴のご利用の場合)

 

 

1.寝かしつけ、添い寝のとき、ママのパジャマにつけて

 

ベビースリープをママのパジャマにつけると、ママから優しい香りがふんわり。自然とアロマオイルの香りを取り込めます。

添い寝の時にもオススメ。寝かしつけがぐっと楽に。

 

結構いい香りなので、なんだか大人も安心してぐっすり眠れちゃいます^^

 

2.赤ちゃんの枕元に垂らして

あらかじめ枕元にベビースリープを垂らしておけば、ママと同じ香りがするので夜目覚めた時に赤ちゃんも安らぎます。

 

 

3.お母さんのスリングに

お出かけ時に抱っこひもやスリングに数滴垂らしてお使い下さい。外に出て興奮しがちなときや、ぐずりだしたときにすっと匂いを取り込み落ち着くことが出来ます。

 

4.ディフューザーに入れて

ディフューザーをお持ちであれば、適量のベビースリープを入れてお使いください。長時間、部屋に香りを拡散したい時や赤ちゃんのお昼寝時に。

 

 

エッセンシャルオイルの詳細を見る【特典付き】

 

2.すやねむカモミール

すやねむカモミール

 

ハーブティーは、赤ちゃんが飲むと非常にその効果を受けやすいと助産師さんも言われていました。

そんな中で、赤ちゃんでも飲むことができるカモミールにハーブティーをブレンド。

しかし、大人の3倍以上の味覚をもつ赤ちゃんのために、試作を何度も繰り返してきたんだそうです。

そうして赤ちゃんでも好んで飲めるオーガニックで深い休息を導いてくれるのが、このハーブティー「すやねむカモミール」なんです。

 

 

【実体験】

私の子供にも、1人目の時に、このハーブティー「すやねむカモミール」を初挑戦。

私自身が乳腺炎になってつまりがひどかったため、あまり母乳を上げられなくなってしまいました。

そんな時に、この夜泣きもひどかったので「すやねむカモミール」を使用したのですが、これが大ヒットでした!

夜泣きは、だいぶ軽減されたことで、睡眠不足が解消され、すごく救われたことを覚えています。

 

ただ2人目の時は、母乳は非常に回復し、乳腺もだいぶ広がったいたため、こうした問題が起こらなかったので、ほぼ使用しませんでした。

 

 

夜泣きで苦労されている方は、ぜひ色々な方法で試してみるいいかもしれませんね。

 

 

すやねむカモミールの詳細を見る

 

こうしたアイテムを上手に活用しながら、赤ちゃんの睡眠を上手にサポートしてあげましょう。

 

まとめ

私の家庭にも2人の子供がおりますが、1人目に効果があったものでも、2人目には全く効果がなかったものもたくさん存在しました。

なので、「夜泣きのアイテムに絶対はない。」ということは念頭においておいてください。

 

色々なもの試していく中で、その子供には、効果的だったり、うまくいかなかったり。

 

こうしたことを繰り返しながら、知らずのうちにきにならなくり、いつの間にか夜泣きが終わっていたりするものなんですよ。
いくみ

 

夜泣きは、赤ちゃんなりの自己主張だと考えて下さい。

 

過度に心配し過ぎない様に注意しながら、上手に楽しく子育てをしていきましょうね。

もしそれでも辛い場合には、しっかり旦那様や家族にも相談し、協力しながら、子育てをしていきましょうね^^

 

 

 

-おすすめグッズ, 子育ての悩み
-, ,

Copyright© 育チルnet , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.